MENU

 

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>

 

 

【プロミス】

わかりやすい3秒診断!
土日祝日も申込可能!

ネットからの申込みをしてWEB契約なら店舗への来店不要で利用できるのがプロミスの借りやすいポイント。借り入れ可能かわかる3秒診断が便利です。

借入の申込は365日24時間受け付けていますし、土日祝日も申込できます。インターネット申し込み後、審査に通れば、即日融資も可能

 

また、プロミスの無利息サービスを活用すればサービス期間内は利息0円で利用できます。(※詳しくはプロミス公式サイトでご確認下さい。)

 

 

すぐ3万円借りるなら大手サービスをチェックしてください!

もしも、給料日までの不足は2〜3万円。キャッシングの利用はどうでしょうか?

 

3万円借りる方法 | 今すぐ借りたい方はこちら!
今月は何かと出費が多かったという場合、給料日まで2〜3万円足りなくなる時もありますよね。家族や友人などに借りられない金額ではありませんが、いざ借金を申込もうと思うと躊躇してしまうものです。こんな時、どうしたら良いでしょうか?

 

キャッシングサービスで信頼できる大手の消費者金融では、3万円借りたいなどの少額融資から申込可能です。借りたいときにカードを発行して、返済のお金ができたらすぐに返すという、便利な利用方法が人気ですよ。

 

 

給料日までの不足額が2〜3万円ならば、オススメは消費者金融サービス

 

3万円借りる方法 | 今すぐ借りたい方はこちら!

「給料日まであと2〜3万円足りない!」、こんな時は人間関係を気にすることなく、お金を借りられるサービスを利用すると良いです。個人に借りる場合とは違って利息が掛かりますが、初めてのキャッシングならば無利息で借りられる金融サービスもあります。

 

2〜3万円という金額ならば、次の給料日に一括返済も可能だと思います。それならば、初回の借入れで30日間無利息サービスが利用できる消費者金融がオススメです。
また1週間無利息ではありますが、ノーローンもあります。

 

ちなみに、銀行でも同様のサービスがあります。
新生銀行レイクやジャパンネット銀行でも30日間無利息サービスがあります。
ただし、銀行の審査は消費者金融よりも更に厳しい為、絶対に借りたい時には消費者金融がオススメと言えるでしょう。その場合でも「消費者金融ならば必ず借りられる」とは言えませんが…。

 

 

今日中に借入れ希望!三万円借りたいなら申し込みはネット利用がオススメ!

 

 

3万円借りる方法 | 今すぐ借りたい方はこちら!

申込んだその日に手元にお金が入れば助かりますよね?その為には、いかに早く申込みが完了するかに掛かってきます。それにはまず、ネットで申込みをすることが必須となります。

 

そして契約が成立する時間帯によって、申込みから借入れまでの流れが変わってきます。
まず申込みをすると審査が始まりますので、その間に必要な書類の提出や在籍確認を済ます必要があります。

 

朝から申込みを開始すれば、14時までには全ての契約手続きが完了することも考えられます。その場合は自分の指定する銀行口座に振込みをして貰うことも可能になります。

 

また契約完了が14時を過ぎてしまった場合、金融機関によっては当日扱いの振込みの受付けが終了してしまう場合もあります。その時には、ネットで申込みをした後に自動契約機へ行く必要があります。

 

振込みよりも面倒な流れになりますが、当日中にキャッシングを可能にする為には仕方ないかも知れませんね。その代わりにその場でローンカードを発行して貰えるので、ATMから直ぐにキャッシングができるようになります。申込み当日のキャッシングが可能になるのです。

 

自動契約機は21時まで営業をしています。申込みから審査まで終了していれば、お勤め帰りに自動契約機に立ち寄ってカードの発行ができます。

 

 

★概要

 

数万円を給料日まで工面したい時、個人から借りるよりも貸金業者に借りた方が気楽な場合もあります。その時にはもちろん利息が掛かってしまいますが、初回の利用ならば30日間無利息で借りられる金融サービスもあります。
当日中にキャッシングしたい場合、ネットで申込みをすることが大切です。

3万円ってどんな金額?今すぐ借りることで使い道も広がる!

「今すぐ3万円借りることができれば助かる」ということはたくさんあると思います。三万円もあれば使い道だって広がりますよね。

 

ところで「3万円ってどんな金額?」と言えば、

  • サラリーマンの月の小遣いの平均は3万円
  • 3万円ならご祝儀袋に入れても恥ずかしくない金額(ご祝儀足りない
  • ワンルームなら3万円が家賃の限度
  • 3万円と言えば領収書で収入印紙が必要になる金額

など、たくさんのケースで登場する金額ですよね。

 

このように30000円とは、一つの目安や区切りになっている金額と言えるので、3万円借りることができれば多くの希望を満たすことができるでしょう。

 

ところで、今すぐ3万円借りる理由にはどんなことがあるでしょうか。次では三万円だけを借りる理由を紹介しながら、そのお金の借り方について説明していきますね。

 

無利息期間が追加のアコム

アコムは30日間無利息のサービスを開始して、ますます利用する側にとって、便利になっています。アコムの公式サイトを確認して下さい。

 

今すぐ3万円だけ借りる!その理由とは?

今すぐ3万円だけ借りる時、その理由には数多くあります。

  • 今月は奨学金3万円の返済が難しい
  • 3万円で人間ドックを受けたい
  • パズドラの課金に3万円必要
  • 生活費にあと3万円あれば一人暮らしなら充分
  • 3万円を資金にしてネット株を始めたい
  • 1日に3万円もパチンコで負けたせいで家賃が払えない
  • 原付の中古を3万円で買いたい
  • 自転車を3万円で通勤用に買いたい
  • 産科医療補償制度で3万円返金されるまでお金借りたい(公式サイト→産科医療補償制度について |厚生労働省

などたくさんのことが考えられます。
借金の返済に、医療費に、生活費に、そして3万円で買えるものや欲しいもののために30000円だけ必要な理由は考えてみると本当に多いものですよね。

 

今すぐ3万円借りたい理由があるなら、まず借りる方法を知る!

今すぐ3万円程度が必要な理由があるなら、そのお金を今すぐに借りる方法を知る必要もありますよね。

 

それには、

  • 3万円の借り方(お金の借り方)
  • 気になる金利
  • 返済

の3つについては最低限知っておく必要があるんです。「3万円借りたい理由がある!」という方は以下を活用してみてください。

 

3万円借りるためまず初めにできること、それはコチラのページを熟読することかも知れません。

 

今すぐ必要な3万円の借り方とは

今すぐ必要となる3万円の借り方を知る前に、

  • 3万円をどこで借りるのか
  • 3万円を何に使うのか

ということを確認しておく必要があります。

 

今すぐ3万円必要という時、どこで借りるのが便利なのか考える必要がありますよね。お金を借りるなら親や友達、そして金融機関もありますので、どこで三万円借りるのがイイのか悩むところでしょう。

 

また、「3万円を何に使うのかなんて初めから分かっているし、改めて確認する必要はない」と考えることでしょう。それでもココをしっかり押さえておかないと、必要なお金を借りれない理由になることもあります。

 

3万円をどこで借りる?便利な借入先を知りたい!

今すぐ3万円借りるなら、できるだけ便利なところで借りたいですよね。

 

3万円だけで足りるならば、必要な金額だけ借りるのがおすすめですが、どこでも必要なお金をいつでも貸してくれるとは言えません。

 

「3万円だけでイイからお金貸して」といった場合、

  • 親や兄弟の場合:3万円だけと言われても今はない、無理
  • 友達や同僚の場合:3万円も貸せるお金ない
  • 金融機関:審査に通れば最短1時間で融資

となるかも知れません。
このことから、1万円程度のお金ならばともかく、3万円となるとサラリーマンの1か月の小遣いと同じ金額でもあり、頼るべき来は金融機関と言えるでしょうね。

 

今すぐ3万円借りたいなら、おすすめは消費者金融

どうしても今すぐ3万円借りるなら、親や友達・同僚などに頼るよりも初めから消費者金融に申込みした方が効率的と言えるんです。

 

特に大手消費者金融なら審査時間は最短30分となっていますし、融資についても最短で1時間となっています。

 

周りの方に気を遣いながら借金を申込んでいる時間があるならば、消費者金融に申込みした方が手っ取り早いですし、それが一番素早く3万円作る方法と言えるんです。

それでも3万円程度の金額ならば給料日に一括返済も可能と言えますし、例えば30日間お金借りたとしても利息は500円にも満たない金額であり、消費者金融でキャッシングした場合にも同様となります。
(引用:お金借りたい!3万円だけ必要な時の理由と捻出方法とは?

 

3万円を何に使うのか、借りるお金の使い道は何て言う?

3万円を何に使うのかという借りるお金の使い道、確かに理由があるからこそ「3万円借りたい」と希望する訳で、お金を借りる前に理由を考えるのは順序が逆と言えますよね。

 

それでも、借りる30000円の使い道やお金が必要な理由は、どこでお金を借りるにしても必ず必要になり、借りる理由が分らないのにお金を貸してくれるところはないと言えるでしょう。

 

その時に借りる3万円の使い道として、

  • パチンコ・パチスロ・競売・競輪などのギャンブル
  • 株やfxなどの投資資金
  • 借金の返済

などと言った場合、相手側が受ける印象はハッキリ言って悪いですよね。また借金の返済にお金を借りる場合、お金を貸しても返してもらえない危険があることから、更に借入れは難しくなるでしょうね。

 

このようにいくら事実ではあっても、3万円の使い道を正直に言ってはいけないケースもあるのです。

 

今すぐ3万円借りる理由、理想は何?

今すぐ3万円借りる理由として理想的なのは、

  • 生活費
  • 旅行やレジャーなどの費用
  • ブランドなどの買い物の費用

などであると言えます。お金を借りる理由として上記のことが一般的であり、多くの人がお金を借りたい理由としているからです。

 

3万円借りる理由と場所が決まれば、後はネット申込みするだけ

3万円借りたい理由やどこで借りるか決まれば、後は即日融資も可能な消費者金融にネット申込みするだけとなります。

 

大手のキャッシングサービスなら、電話や店頭だけでなく自動契約機からも申込みできるようになっています。

 

それでも「とにかく今すぐ3万円借りたい!」という時なら、パソコンやスマホなどからネット申込みするのがおすすめです。

 

ネット申込みのメリットとは?

ネット申込みは、大手のキャッシングサービスで用意されている申込み方法の中で最もメリットが大きいと言えます。

 

その理由は、

  • 今すぐ申込みたい時、手続きが簡単で早く終了する
  • ネット申込みなら24時間365日受付している
  • 夜中や土日・祝日で家から出たくない時でも申込みできる
  • 家族や会社・友達にバレないで申込みできる

など、電話や店舗・自動契約機からの申込みにはない便利なポイントが多いからです。

 

またネット申込みをする場合は、運転免許証や健康保険証・パスポートなどの本人を確認する書類の提出をネットで済ませることもできます。

 

特にスマホからキャッシング申込みする場合にはカメラ機能で書類を撮影して送信することで必要書類の提出が完了するので便利なんです。

 

また大手ならスマホキャッシング専用アプリ(iPhone・Android)があるので、更に申込み手続きが楽に簡単にできるようになっています。

 

金融機関から3万円借りると金利が気になる?

どんなに今すぐに30000円借りたいときでも、利息を支払うのは損と考える方もいると思います。確かにタダでお金を貸してくれるところは身内の方くらいでしょう。

 

また銀行の方が金利安いんじゃない?と考えることもあるでしょう。それでも一般的に銀行と大手消費者金融の金利差は借りる金額と借入期間により大きく違っているんです。

 

それでは3万円借りる場合、銀行と消費者金融の金利差はどのように影響してくるのでしょうか?

 

3万円借りるならどこで借りても殆ど変らない

3万円借りる場合、銀行と消費者金融の金利差は一般的に4%となるため、30日間借りた場合の利息は銀行で345円、消費者金融では443円となり約100円しか違いません。

 

それならば少しでも早く3万円借りれる可能性が高い方がイイと思いませんか?

 

銀行の場合は預金口座を持っていない場合、数日間という時間が掛かることもありますので、即日融資を期待するなら銀行でなく消費者金融の迅速な手続きの方が魅力を感じられると思います。

 

更に大手キャッシングサービスなら無利息サービスが利用できる場合もあるので、それなら金利の心配が不要になることもあるんです。

 

返済方法は事前に考えるべき

「今すぐ3万円借りたい!さっそく申込みしよう」という時、返済についても事前に考えてから申込みする必要があります。

 

もっとも、3万円借りるだけで精いっぱいで、今はそこまで考えられないと思うかも知れません。

 

それでも、お金を借りた後には今度は返済が待っているため、むしろ返済についてはお金を借りる前に考えておく必要があるんです。

 

大手のサービスならホームページで返済シミュレーションを利用できるようになっています。

 

借りた3万円は一括で返済できるのがベストですが、「全額返済はちょっと苦しい」ということなら、毎月一定の金額で返済していくことも可能であり、更に余裕のある時には繰上げ返済も可能なので、シミュレーションで返済方法を考えていくことがおすすめですね。

 

借りた3万円の返済はコンビニATMの利用で便利に!

3万円借りるのは便利だけど返済が面倒!と思う方もいるでしょう。それでも大手消費者金融のキャッシングカードはコンビニATMでも利用可能になっているんです。

 

そのため、カード1枚で3万円をコンビニから借りること・返済することの両方が可能になっています。

 

そのため、3万円を買い物のついでに返済することもできるため、返済が遅れるのを防止できるという便利さもありますよね。

 

返済忘れが心配!こんな時には自動振替が便利

消費者金融で3万円借りることができてホッとした後に待っているのは返済であり、返済期日を守ることも大事になってくるため、気が抜けないということもあるでしょう。

 

返済忘れが心配ということならば、自動振替で返済すると便利ですよ。この場合には口座の残高不足に注意する必要がありますが、他の支払いにも利用している口座ならそれほど大変ではないと言えますよね。

 

3万円借りる方法まとめ

3万円を今すぐ借りるなら、親や友達などよりも消費者金融から借りた方が手っ取り早く便利ということを解説。3万円だけ借りたい理由はたくさんあり、今すぐ三万円借りれたら助かることも多いでしょう。30000円の借り方や気になる金利、返済についても説明していますので、3万円借りる前にコチラのページを熟読してみることから始めると良いかも知れませんよ。